G20大阪サミット 2019 国際放送センター(IBC)G20大阪サミット 2019 国際放送センター(IBC)

クラウド配信

放送機関各社へのサービスとして、クラウド配信を行います。ホストフィードによる生中継やENG素材の伝送後、約30分から1時間程度で素材ファイルをクラウド上にアップします。(尺の長さ・素材の規格によっては想定時間を超える場合があります。)その後、専用サイトからSD映像の閲覧やHD映像のダウンロードができます。

    〇アクセス資格  報道機関登録は終了しました。
  • クラウド配信を利用するには、G20大阪サミット取材者証に係る報道機関登録が必要です。
  • ※報道機関登録の締め切りは4月26日です。登録申請については、外務省G20大阪サミットの公式ホームページをご覧ください。
    〇利用方法
    今回のサミットでは、報道機関登録した社に対してアカウントを発行します。アカウントを希望する社は、報道機関登録社名、代表者名、代表者のメールアドレスをIBC運営事務局までご連絡いただき、登録情報を確認後、代表者のメールアドレス宛にアカウントを発行します。
    〇映像フォーマット
    詳細が決まり次第、お知らせします。
    〇アクセス手順
    詳細が決まり次第、お知らせします。

問い合わせ先:

G20大阪サミット 2019 IBC運営事務局
(一財)NHKインターナショナル
Tel:03-6415-8500
E-mail: 2019summit.ibc.info@nhkint.or.jp